周南市「平和の島プロジェクト」に反対する

周南観光コンベンション協会が推進する「平和の島プロジェクト」にHiroshima-Actionは反対します。以下のパンフレットが示すように、この企画は「回天」特攻という日本の軍事史上最低の軍事行動を美化し、観光資源として消費し、死者を冒涜するものです。

パンフレットはさらに、「平和の島・大津島で小学生から社会人まで、「回天」を通した研修を企画します。礼儀作法から規律、団体行動と助け合いの心、戦争と平和、日本人としての誇りなど、自分と向き合い、総合的な人間力の向上を目的とした研修を行います。」という意図まで語っています。日本の軍国主義に殺された回天の特攻隊員たちをこのようなグロテスクなやり方で利用しようとすることに心底からの怒りを覚えます。

 

抗議の宛先は

山口県周南市観光交流課

kanko@city.shunan.lg.jp

0834-22-8372

フェイスブックページはこちら

https://www.facebook.com/heiwapj?fref=photo

広告